ひばりが丘駅北口、徒歩約3分の地に「センチュリーひばりが丘コンフォートアリーナ」

投稿者: | 2017年10月27日

ひばりが丘駅北口から徒歩約3分の西東京市ひばりが丘北3丁目で建設が進む14階建て・41戸のマンション「センチュリーひばりが丘コンフォートアリーナ」(売主:飯田産業)を紹介する公式サイトがこのほど公開されました。

このほど公開された「センチュリーひばりが丘コンフォートアリーナ」の公式サイト

センチュリーひばりが丘コンフォートアリーナは、「ひばりが丘北口商店街」に近い約800平方メートルの駐車場跡地(ドラッグセイムス西武ひばりヶ丘薬局となり)に2019年3月の竣工を目指して建設中の物件。

全41戸のうち2戸は店舗となるため、3LDK(専有面積65.20~72.21平方メートル)の39戸が販売される予定です。現時点では来月(2017年11月)上旬に駅北口にモデルルームを開設するとのこと。

建設地は、再開発の「ひばりヶ丘駅北口地区」にあり、現在は駅まで若干狭い道路でのアクセスとなりますが、道路拡幅が計画されています。

【関連記事】

開発著しい「ひばりヶ丘」、駅北口から徒歩2分の新築マンションに注目(2017年7月24日、グランスタイルひばりヶ丘)

【参考リンク】

センチュリーひばりが丘コンフォートアリーナの公式サイト