西武池袋線の沿線に住みたい

西東京市は2018年4月(平成30年度)に市内の公立小・中学校への入学者を対象に、希望する学校を事前に申し立てることができる学校選択制度の受付が来月(2017年10月)2日(月)から31日(火)まで行われます。これに先立ち、各小・中学校では、学校公開などで見学できる機会が設定されています。

西東京市による学校選択制度のパンフレット(市公式サイトより)

西東京市の学校選択制度は、住所によって指定された小・中学校以外の学校を選ぶことができるもので、各学校によって「校区外」からの受け入れ人数が決まっており、それを超える希望者があった場合は抽選になるといいます。

市内にある18小学校と9中学校が対象で、それぞれ5名から40名までの受け入れ枠を設定。9月と10月の2カ月間は、各小・中学校で学校公開や学校説明会が予定されています。ひばりが丘など西東京市内への転居を考えている場合は、参考にしたいところです。

【関連記事】

マンション分譲相次ぐ「ひばりが丘団地再生エリア」、近隣の小中学校も一新する計画(2017年8月25日)

【参考リンク】

平成30年度市立小・中学校新入学時の学校選択制度のお知らせ(西東京市)

スポンサーリンク