ザ・レジデンス ひばりが丘 ~大林新星和不動産・三菱地所レジデンス・三菱倉庫の大手3社が共同で提案する、新しいライフスタイル~

投稿者: | 2019年1月16日

ザ・レジデンス ひばりが丘 ~大林新星和不動産・三菱地所レジデンス・三菱倉庫の大手3社が共同で提案する、新しいライフスタイル~

”都市住居”の新しい姿を提案する「ザ・レジデンス ひばりが丘」の魅力をお伝えします。

西武池袋線・急行停車駅「ひばりヶ丘」駅徒歩10分。朝の通勤の時間帯は、急行が約10分に1本の頻度で利用可能!!池袋駅までは最短15分です。

 

大手3社による共同開発
「ザ・レジデンス ひばりが丘」は、大林新星和不動産・三菱地所レジデンス・三菱倉庫の大手3社が英知を結集させて作られたマンションです。
多種多様な人々や、多様化するライフプランにも合うように、考えられた設計になっています。
例えば、ライフスタイルが変化して間取りをリフォームしたくなっても、ここ「ザ・レジデンス ひばりが丘」なら、大々的なリフォームは必要ないんです。
その秘密は、”スライドウォール”。 広さ重視がいい、子供がいるから子供部屋をつくりたい、自分の部屋が欲しい、など。 様々な状況に対応できるので、フレキシブルに快適な住環境をキープできそうですね!!

多彩な共用施設

(画像は「ザ・レジデンス ひばりが丘」公式サイトのスクリーンショット)
様々な世代が、それぞれ自分に合う使い方ができる、多彩な共用施設が用意されています。
例えば、パブリックコーナーなど。親子で遊んだり、一人でゆっくりしたり、何か作業をしたり。また、同じマンションに住む誰かとの交流も生まれるかもしれません。
自分の部屋以外にも自由に使える空間があると、ちょっとした気分転換にもなるので、とてもいいですよね! ここには、日々の生活を豊かにしてくれる設備が整っています。
「ザ・レジデンス ひばりが丘」は、2019年1月下旬から販売予定で、2LDK・3LDKで占有面積は58.81m2~71.77m2。予定価格は4100万円台~5100万円台です。即入居可能です。

(画像は「ザ・レジデンス ひばりが丘」公式サイトのスクリーンショット)

「ザ・レジデンス ひばりが丘」の最新情報はこちら