西武池袋線の沿線に住みたい

【現地レポート】プラネスーペリア石神井公園~西武池袋線「石神井公園」が最寄り駅!便利さと落ち着きを兼ね備えた新築マンション~

「for my Fit」がコンセプト!都心に近い、でも自然も豊か。ちょうどいい暮らしを叶える「for my Fit」の魅力を詳しくお伝えします!

西武池袋線・快速急行停車駅「石神井公園」駅徒歩14分。池袋駅まで1駅9分と、都心へのアクセス抜群。この好立地に誕生するのが、レジデンス〈プラネスーペリア石神井公園〉です。石神井公園エリアは、都心への利便性が高く、自然も豊かな場所。自分にちょうどいい暮らしが実現できます。

 

”2駅3路線で、都心へダイレクトにアクセス!”
「大泉学園駅」・「石神井公園駅」、「西武池袋線」・「東京メトロ副都心線」・「東京メトロ有楽町線」の2駅3路線を利用でき、各都市へダイレクトにアクセスできます!!!さらに、バスの利便性も高く、駅前から「吉祥寺駅」・「練馬駅」を結ぶ路線が運行しているので、毎日の通勤・通学、そしてお出かけも快適です!

”自然豊かな「石神井公園」で、四季を感じる”
石神井公園駅のある練馬区は、緑被率・公園数が東京都23区内でNo.1!大人も子どもも、緑を身近に感じることができます。 また、マンションから徒歩14分のところには、「都立石神井公園」があり、豊かな自然を満喫できるでしょう。野球場やテニスコートもあるので、家族や友人と気軽にレジャーも楽しめます!

 

「プラネスーペリア石神井公園」は、来年2月中旬から販売予定で、2~4LDKで占有面積は57.9m2~80.34m2。予定価格は未定です。入居時期は2020年1月下旬に予定されています。

(画像は「プラネスーペリア石神井公園」公式サイトのスクリーンショット)

「プラネスーペリア石神井公園」の最新情報はこちら

スポンサーリンク