西武池袋線の沿線に住みたい

兼六パークタウン中村橋第1期の公式サイト、販売開始は2017年8月下旬の予定

兼六ホーム(武蔵野市)の分譲住宅「兼六パークタウン」の「中村橋第1期」に関する予告広告サイトがこのほど公開されました。池袋線中村橋駅と都営大江戸線の練馬春日町から徒歩12分、豊島線の豊島園駅より徒歩13分の練馬区向山4丁目に13区画を分譲するもので、今月(2017年8月)下旬に販売を始める予定としています。

兼六パークタウン中村橋第1期は、中村橋をはじめとした3駅を徒歩圏とし、保育園や小中学校もすべて10分以内に位置しています。

木造2階建(軸組工法)の間取りは3LDKと4LDK、敷地面積は100.00m2(1区画)から110.79m2(3区画)。スカイガーデンと呼ぶ屋上フリースペースが付属しているのが特徴です。

【参考リンク】

兼六パークタウン中村橋第1期の公式サイト

スポンサーリンク