西武池袋線の沿線に住みたい

新築マンションをお探しの方必見! 人気上昇中の西武線沿線マンションの魅力をレポート!~適度に都会!、お手ごろ価格で広さも満足!、都心へのアクセス良し!~

西武線沿線のマンションを選ぶメリットを徹底解説します!!

 

■魅力1: 子育てファミリーも嬉しい! 適度な都会!
子育てファミリーが物件を探すときに気になるのは、周辺の環境ですよね。お子さんが 安心してのびのびと生活できる環境で、かつ買い物やちょっとしたお出かけに便利な立地は、とても人気です。
まず、西武線の沿線では、駅前の開発が進んでおり、駅ビルがとても充実しています!2018年には、西武池袋線・西武新宿線の所沢駅に新しい大型駅ビル「グランエミオ所沢」が誕生し、大変便利になりました。所沢駅以外でも、駅ビルをはじめとした駅周辺の開発が盛んで、利便性が確保されており、買い物やちょっとしたお出かけに困ることはありません。
また、西武線沿線エリアはただ便利なだけでなく、都会過ぎず、自然も身近に感じられることも特徴です。例えば、西武池袋線の石神井公園駅は、駅から7分の距離に「石神井公園」があり、休日は、お子様と自然に触れながらゆったりとした時間を過ごすことができそうですよ!他にも、航空公園駅から徒歩1分の「所沢航空記念公園」や、ひばりヶ丘駅からバスで10分ほどのところには、「西東京いこいの森公園」があります。近所に広々とした公園があって、お子様が安心して遊べる環境が整っている点は、非常に大きなメリットだと言えるでしょう。

 

■魅力2: お手頃価格で広さ大満足!!
物件選びの際、「お部屋の広さ」はで重要なポイントの一つですよね。生活の質に大きく関連するポイントですが、お値段のことを考えると少し妥協するポイントでもあったりします……。
お手頃だけど広さ大満足な物件をお探しの方には、西武線沿線マンションがおすすめですよ!例えば、東京都23区の新築マンションの相場は、平均面積58.66㎡で平均価格5966万円。西武線沿線のマンションはそれに比べてはるかに安く、例えば「ザ・レジデンス ひばりが丘」ならは面積58.81㎡で3798万円(2019/02/27時点の情報)。西武線沿線のマンションなら、広さは十分でも、お値段をしっかり抑えることができます!

 

■魅力3: 各主要都市へのアクセスの良さ◎!
西武線は、大きく分けて西武池袋線と西武新宿線の2路線がメインです。どちらも、都心へのアクセスが非常に良く、大変便利です。 ターミナル駅である池袋駅と西武新宿駅では、JR各線と東京メトロ各線に乗り換えが可能で、渋谷・品川・横浜など各主要都市へのアクセスが抜群です。例えば西武線所沢駅からだと、池袋駅まで最短22分、西武新宿駅までは最短36分です。通勤通学にも嬉しいですね!

以上、西武線沿線のマンションの魅力をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?
「適度に都会」・「お手頃価格でひろびろ」・「アクセス良し」の3つのポイントが揃っていて、大変お得ではないでしょうか!
新築マンションを検討されているみなさん、ぜひ西武線沿線の物件もチェックしてみてくださいね!!

【西武線沿線新築マンション】

・「シエリア所沢」公式サイトはこちら

・「プレミストひばりが丘 シーズンビュー」公式サイトはこちら

・「ザ・レジデンス ひばりが丘」公式サイトはこちら

 

・「センチュリー石神井公園エアリーレジデンス」公式サイトはこちら

・「プラネスーペリア石神井公園」公式サイトはこちら

・「ガーデンテラス大泉学園」公式サイトはこちら

スポンサーリンク